プロフィール

nache8393(まぐ)

Author:nache8393(まぐ)
インテリアや改造、何かを我流にかえるのが好きな、三十路兼業主婦です。主婦業をおろそかにし、だんなに暖かい生温い目で見守られながら生きながらえています。好きなインテリアにこだわりはなく、直感で生きています。リンクフリーです。

Visitor
seeing
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友だち来てくれました

おはようございますまぐです。


もう9月も終わりかー
今年も残すところあと3ヶ月って。
いやーなんか早いっすねぇ。


家に引きこもっている私を気遣ってか、方々の友だちが遊びに行きたいと言ってくれてまして。ありがたいことです。

今日も、友だちがお子さま連れで来てくれるとの事だったので、それはそれは嵐のように片付けました 笑



配置換え。



ダイニングテーブルを広く使えるように、ソファを移動しました。


ウチは子がいないので、
子が動くための動線とかがあまりわからなくてですね、、。
とりあえず食事メインの配置にしたのですが、食事なんてすぐ終わるもんねー


ピョンピョンしたりして、こーなった。



ダイニングとリビングを分ける配置にしたんですけど、食事が終わったあとの子どもたちのプレイングスペースなどの確保も必要だったな、と反省しました。

それに付加して、大人たちはダイニングメインで居たんですけど、赤ん坊もいたので、ダイニングに居ながら赤ん坊が見える配置にすべきだったなぁ。



この配置だと、ソファが壁になって、リビング側が見えないんですよね。


大人たちに見守られながら遊べる配置を今度は心掛けようと思いました。

まぁ、狭いスペース+ソファが無駄にでかい+クッションを置きすぎのうえ、収納が完璧じゃないとか色々な反省はキリないのですが、

年が明けるまでにはこれらの課題をなんとかしたいと思います。




なんて真面目に反省したフリして。プププ。


部屋の配置換えとか考えんのって楽しいんすよねー






いつも読んでくださり、
ありがとーございます!!
下のバナーどれかポチとしていただけたら、泣いて喜びます!!

にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ニキを見てきました




こんばんみー!
まぐです。

このあいだのシルバーウィーク最終日、友だちに誘われて、新国立美術館で開催されている、ニキ・ド・サンファル展へ行ってきました。





ニキという方、私は無知ゆえ知らなかったんですが、なんというか、圧倒的なパワーの持ち主。

ただ、造形物をどっかで見たことあるような気がするなーと思っていたら、友だち曰く、箱根彫刻の森美術館にもあるんだとか。

だからなんとなく既視感があったのかと、納得。






この椅子可愛かった。



今回の展示、私的な感想を述べますと、時代変遷が非常に分かりやすかったというか。

このニキという方は、芸術という方法を使って色々なことを主張してきた活動家というような印象を強く受けました。

女性の抑圧されてきたパワーを解放したとでもいいましょうか。

「女だってもっと支配欲や強欲にまみれた自分勝手なものなのよ!男と同じように生きて何が悪いの?!」

とでも言いたいような、そうでもないような 笑

そんな風に、強く言ってもいながら...
なんてんでしょうね、母性にも訴えかけるようなところもあって。


特に感じたのは、女性を模した造形の身体のライン。

最近なんかふっくらとしたラインに魅力を感じましてね。


まままままあ、自分に似ているから親近感が沸いたとか、そんなのもあるかもしれないけど、けどねー笑


とにかく、なんか不思議なパワーをもらった気がします。

ありがとう。ニキ。

ポストカードも買いました。
上のがニキね。



これはふたつともニキ。

イラストっぽい絵が可愛くて、
本物がちょっと欲しかったんですが、、





まー、
手が出ないよね 笑







いつも読んでくださり、
ありがとーございます!!
下のバナーどれかポチとしていただけたら、泣いて喜びます!!

にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。